シルクメビウスの弟。

といわれてもピンとこない方のほうが増えてきたのかもしれません。

ステイゴールド産駒もこれから減っていくわけですが、個性派逃げ・先行馬として谷川岳Sから連勝でここにのぞんだウインガニオン。

やはり人気がなく5番人気。鞍上は津村騎手でした。

 

が、、、コースどり含めパーフェクト騎乗。

文句なしで2馬身ちぎって圧勝でした。

1番人気馬16連敗中の荒れる重賞でしたが、終わってみたら2着には2番人気グランシルク、3着には1番人気ブラックムーン。

16連敗は喫していますが1番人気馬がきっちり馬券に絡みました。

 

それにしても今年の夏はシルクの勝負服がよく走っている印象。

今回のグランシルクしかり、七夕賞ゼーヴィント、ラジオNIKKEIのセダブリランテス、そして先週新馬勝ちのアーデルワイゼ。

勝負服買い、も悪くないかもしれない2017年夏競馬。

今週から新潟、小倉、札幌に舞台を移します。

というわけでレースはこちらから。

www.youtube.com